Uber eatsプロモコード「JPEATS3001」を使って初回注文¥3,000オフでソイバーガーを試せます!

2021年最新|コメダの大豆ハムカツバーガーはまずい?→想定外のおいしさに感動…

ユウ

2021年季節限定のコメダの大豆ハムカツバーガーが今年も発売!

大豆ハムカツバーガーのレビューと同時にTwitterもスタートしてみました。

ぶっちゃけ、大豆感ゼロで美味しすぎました!

ユウ

ほんとに大豆ミートなのか?笑

季節限定ということで、ぜひお近くのコメダ珈琲にお急ぎください。

時間がない方はUber eatsでもオーダーできます。

ユウ

販売は10月20日〜11月下旬です!

\ 期間限定!コード「JPEATS2004」で3,000円オフ/

>>Uber Eats 2回目以降の注文はこちら

サクサク紹介しますのでぜひ最後までお読みください。

読みたい場所をタップ

【本音レビュー】コメダの大豆ハムカツバーガーのすべて

コメダの大豆ハムカツバーガー

まず、写真のとおりパンも大きく、コーヒーカップの約2倍くらいの大きさに驚きました。

ここでは、

  • 実食レビュー
  • カロリー
  • アレルゲン

を順番に紹介します。

コーヒーと一緒に大豆ハムカツバーガーを食す!

大豆ハムカツバーガー

席に案内された直後にどどんとメニューが登場。

ユウ

この写真に驚きました。笑

「まるでお肉な」とってほんとかな?と思いながら気になるのでオーダーします。

珈琲も好きなのでもちろんご一緒です。

ユウ

価格は¥610とけっこう高め!

※店舗によって価格は¥580〜¥610で幅があるみたいです。

オーダー後、何やら揚げ物を作っている音が聞こえたなと思いつつ、数分で到着しました!

コメダ珈琲と大豆ハムカツバーガー

珈琲をすこしすすりつつ、写真をとってひと呼吸します。

大豆ハムカツバーガー
ユウ

写真からおボリューム感が伝わってきます。

一口噛むとサクッとした食感が食欲を引き立てます。

大豆ハムカツバーガー

ハムもちゃんと赤みを帯びており、ほぼリアルハムです。

大豆ミートをハムにすることでスパイス感も出るので大豆の臭みが全くありません。

コメダの大豆ハムカツバーガー
ユウ

これで¥1,000超えますが、かなりのボリュームでした!

ちなみに、ソースは辛味が程よく、野菜はたまねぎやキャベツの千切りです。

ユウ

ソースが苦手でないか店員さんが確認してくれましたよ!

大豆ハムカツバーガー
大豆ハムカツバーガー
ユウ

しかし、動物性原料不使用ではなさそうですね。

大豆ハムカツバーガー

というわけで、無事完食です。

めちゃ美味しいし満足感がハンパないので大豆とか一切忘れてました。笑

大豆ハムカツバーガーのカロリー

なんと1食で717kcal!笑

ユウ

僕が今まで食べた大豆ミートバーガーでカロリーNo.1です。

ドトール308kcal
モス330kcal
ロッテリア260kcal
フレッシュネス433kcal
バーガーキング673kcal
※大豆ミートバーガー1個で比較

今まで数々の大豆ミートバーガーを食べましたがコメダのはボリュームがハンパないです。

>>大豆ミートバーガーのレビュー記事はこちら

大豆ハムカツバーガーのアレルゲン

アレルゲン情報もチェックしてみました。

  • 乳成分
  • 小麦
  • 大豆
  • りんご
  • ゼラチン

表示に出てきているので素材として卵や乳成分が入っています。

完全プラントベースではありません。

コメダ珈琲は完全プラントベースカフェ「コメダイズ」を東銀座に出店しています。

ヴィーガンレベルならコメダイズの方がおすすめです。

>>コメダイズのレビュー記事はこちら

ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメダの大豆ハムカツバーガーの評判は?3つの口コミを厳選

口コミ

ということで、発売してすぐですが世間の口コミを確認してみました。

まとめると、

  • ボリュームがハンパない
  • 本物のハムでは?
  • 揚げ物なのでカロリーは高いが…

って感じでまずい口コミは一切ありませんでした。

ユウ

ほんと朝からお腹いっぱい!

\ 期間限定!コード「JPEATS2004」で3,000円オフ/

>>Uber Eats 2回目以降の注文はこちら

レビューまとめ:コメダの大豆ハムカツバーガーはボリュームがハンパない

今回は季節限定のコメダの大豆ハムカツバーガーを徹底レビューしてみました。

  • 満足感がハンパない
  • 卵や乳成分は含む
  • とにかく美味しい

ということが分かりました。

完全プラントベースではないですが、少しずつプラントベース食品のクオリティが上がってきていることに驚きました。

完全プラントベースな方はコメダイズに行ってみましょう。

>>コメダイズのレビュー記事はこちら

大豆ミートラボでは今後も大豆を使った話題の新商品を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

読みたい場所をタップ
閉じる