Uber eatsプロモコード「JPEATS3001」を使って初回注文¥3,000オフでソイバーガーを試せます!

口コミ評判|肉らしい豆な嫁・姑・親父3つを大豆ミート研究家が比較レビュー【レシピ付き】

こんにちは!

ユウ

食品開発歴10年、大豆ミートラボのユウです。

今回はネットで話題の肉らしい豆な嫁・姑・親父をがっつりレビューしてみました!

この記事でわかること
  • 肉らしい豆なシリーズのスペック比較
  • 肉らしい豆なシリーズを使ったレシピ3選
  • 肉らしい豆なシリーズの口コミ評判

ネットでよく見るけど近くに売ってないのでAmazonでゲットしました。

結論から言って、今まで食べた大豆ミートNo.1のクオリティです。

今まで30種以上の大豆ミートを食べてきましたが、完成度の高さに驚きました。

大豆ミート牛丼
大豆ミート牛丼
大豆ミート唐揚げ
大豆ミート唐揚げ
大豆ミートホイコーロー
大豆ミートホイコーロー
豚の生姜焼き風
大豆ミート生姜焼き

レシピ付きで解説していますので、ぜひ最後までお読みください。

読みたい場所をタップ

肉らしい豆な嫁・姑・親父シリーズとは?→ボリューム感がハンパない元祖大豆ミート

肉らしい豆な嫁姑親父のレビュー

肉らしい豆な嫁・姑・親父シリーズは2000年ごろから発売されている、元祖大豆ミートです。

製造元は明らかになっていないですが、

  • Amazon
  • 楽天市場
  • 道の駅
  • ホームセンター

などなど、スーパーを除く通販サイトや小規模なお店で販売されています。

ユウ

ネーミングセンスがステキです!笑

肉らしい豆な嫁・姑・親父シリーズ3種を比較レビュー

肉らしい豆な嫁・姑・親父

というわけで、実際にAmazonで購入して徹底比較しました。

肉らしい豆な〇〇シリーズには、

  • 鶏もも肉風の「肉らしい豆な嫁」
  • 豚ロース風の「肉らしい豆な姑」
  • 牛細切れ風の「肉らしい豆な親父」

と3種あり、比較すると以下のようなスペックです。

イメージ肉らしい豆な嫁
肉らしい豆な嫁
肉らしい豆な姑
肉らしい豆な姑
肉らしい豆な親父
肉らしい豆な親父
見た目肉らしい豆な嫁
鶏もも肉風
肉らしい豆な姑
豚ロース風
肉らしい豆な親父
牛細切れ風
調理例鶏もも肉の唐揚げ風
鶏もも肉の唐揚げ風
豚の生姜焼き風
豚の生姜焼き風
牛丼風
牛丼風
品名大豆たん白食品粒状大豆たん白粒状大豆たん白
原材料表示エンドウたん白、粉末状大豆たん白、食物繊維、脱脂大豆、でん粉脱脂大豆、粉末状大豆たん白、食用植物油脂脱脂大豆、食塩/カラメル色素
エネルギー364kcal351kcal未記載
たんぱく質61.4g56.8g未記載
脂質2.2g1.5g未記載
炭水化物24.6g27.6g未記載
食塩相当量1.6g0.5g未記載
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
Amazon詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※栄養成分は100gあたり

では詳細をサクサク紹介していきますね。

肉らしい豆な嫁

肉らしい豆な嫁
肉らしい豆な嫁

まずは、鶏もも肉風の「肉らしい豆な嫁」からです!

肉らしい豆な嫁

ごろっと固まりになっています。

ボウルに半分くらい出します。

肉らしい豆な嫁
ユウ

湯戻しはなるべくぬるま湯が推奨されていますが、どちらでもOKです!

湯戻し
お湯をいれると上に浮いてきます。
ラップをする
ラップをして全体に水分が入れます。

30分後くらいにザルにあげて水をよく切ります!

大豆ミート湯戻し後
大きくなりました。
ユウ

下処理はこれで完了です!

約75gの乾燥大豆ミートから約250gになります。

というわけで、鶏の唐揚げ風を作ってみました。

準備物は以下のとおり。

  • 下処理後の肉らしい豆な嫁:約250g
  • しょうゆ:大さじ3
  • 料理酒:大さじ2
  • しょうがすりおろし:小さじ1
  • にんにくすりおろし:小さじ1
  • 薄力粉:50g※片栗粉と混ぜてもOK
  • サラダ油:適量
STEP
下処理した肉らしい豆な嫁を、調味料で漬け込む。
調味料で漬け込む
ユウ

下処理前は約75gでしたが、吸水され約250gほどになります!

粉以外の調味料をボウルに入れて、よく漬け込みます。

ユウ

大豆ミートだと5分くらいで味がしっかり入るのでめちゃ速いです!

唐揚げ用に下処理
STEP
薄力粉を混ぜ合わる
薄力粉を混ぜる
STEP
油で揚げ焼きして完成です。

大豆ミートの場合、火が完全に入らなくても鶏肉じゃないので安心です。

大豆ミート唐揚げ
ユウ

かなりのボリューム感なのに胃もたれしにくく、めちゃ美味しい!

肉らしい豆な姑

肉らしい豆な姑
肉らしい豆な姑

次は豚のロース風の「肉らしい豆な姑」です。

肉らしい豆な姑

見た目は干物っぽいです。笑

約50gほど計量します。

肉らしい豆な姑

お湯を入れるとぐんぐん水を吸ってます。

肉らしい豆な姑を湯戻し中

20、30分後経ってからザルにあげると、234gになっていました。

ユウ

約5倍もカサ増してます!

吸水後の肉らしい豆な姑

というわけで、姑で豚の生姜焼き風を作ります。

準備物は以下のとおり。

  • 下処理後の肉らしい豆な姑:約250g
  • たまねぎ:1/2個(くし切り)
  • しょうが:20g※自分ですりおろす
  • しょうゆ:大さじ2
  • 料理酒:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1
  • ごま油:大さじ2
STEP
しょうがをすりおろす。
しょうがすりおろし
ユウ

できればチューブよりすりおろしたての方が風味が強くで美味しいですよ!

STEP
しょうゆ、酒、砂糖を入れてよく混ぜる。
調味料をよく混ぜる

しっかり混ぜましょう。

ユウ

すみません、洗い物を増やしたくないのでそのままです!笑

STEP
ボウルまたは袋に下処理した肉らしい豆な姑、ステップ2の調味液を入れてよく揉み込む。
しょうが焼きの前準備

とにかく1分くらいでよく揉み込むと、すぐに味が入ります。

STEP
フライパンにごま油をひいて、玉ねぎを炒めます。
玉ねぎを炒める

普通は肉から先ですが、大豆ミートは火が入りやすいので最後です。

STEP
調味液ごとフライパンで合わせて1、2分炒めて完成です。
豚の生姜焼き風

玉ねぎにしっかり炒めれば、大豆ミートはササッと炒めるだけでOK。

肉らしい豆な姑

がちで肉っぽいし、しょうが風味が強いので大豆臭さが全く気になりません。

ユウ

大豆臭さが苦手な方はすりおろしたての生姜を使うのがポイント!

肉らしい豆な親父

肉らしい豆な親父
肉らしい豆な親父

最後は牛細切れ風の「肉らしい豆な親父」です。

見た目がちゃんと牛肉を焼いた後のよう…。

肉らしい豆な親父
肉らしい豆な親父

親父も50gほど計量しました。

肉らしい豆な親父

同じようにお湯で20、30分戻します。

湯戻し中

ザルであげると約150gくらいでした!

肉らしい豆な親父

というわけで、超おすすめの大豆ミート牛丼を紹介します。

準備物は以下のとおり。

  • 下処理後の肉らしい豆な親父:約150〜180g
  • 玉ねぎ:1/2個(くし切り)
  • しょうゆ:大さじ2
  • 砂糖:大さじ3
  • 料理酒:大さじ2
  • 粉末だし:小さじ1
  • 水:200cc
  • ごま油:大さじ2
STEP
ごま油を引いてたまねぎをフライパンで炒める。
玉ねぎを炒める
ユウ

がっつり焼き感を出したほうが風味が出て美味しいですよ!

STEP
調味料をぜんぶ入れてよく混ぜる。
調味料を入れる

しっかり味を染み込ませます。

今回はらでぃっしゅぼーやの野菜ブイヨンを使ってみました!

らでぃっしゅぼーやの野菜だし

水も忘れず入れてくださいね。

水も入れる
STEP
沸騰したら肉らしい豆な親父を入れて1、2分煮て完成です。
肉らしい豆な親父を入れる

よく味をなじませましょう。

大豆ミート牛丼
ユウ

マジでうまい!うますぎる!

ヴィーガンじゃない人は卵を入れて楽しむのもOK。

肉らしい豆な親父の牛丼

卵のありがたみ、美味しさを再認識できます。

ユウ

少しずつプラントベースを楽しむのが僕のモットーです。

肉らしい豆な嫁・姑・親父シリーズの口コミ3選

口コミ

がっつり料理して楽しめたので、他の口コミを3つ紹介します。

ハマる美味しさ

シンプルにファンになっている方のツイート。

このシリーズは僕もほんとクオリティ高いと思ってます。

ユウ

なぜもっと注目されないのか、不思議です。

みんなに食べ比べしてほしいくらい美味しい。

水戻しに後1度絞るだけで大豆くささなし

大豆くささが全く気にならないという口コミ。

ユウ

大豆ミート気になるけど、匂いが苦手な人はぜひ試してほしい。

ちなみに、絞って使うとより味が染み込みます。

僕のレシピは絞らず、ただザルで水を切るだけでも美味しくなる配合にしています。

ユウ

なるべく手間をかけたくないので…笑

高タンパク、低脂質でいろんなメニューで楽しめる

肉らしい豆な〇〇シリーズは、鶏、豚、牛のそれぞれにあった大豆ミートが用意されています。

なので、いろんなメニューに使えるのがポイント。

ユウ

さらに原材料もシンプルで調理しやすい!

美味しいので、知らずに低脂質、高タンパクな食事をすることができるので一石三鳥です。

まとめ:肉らしい豆な嫁・姑・親父シリーズはクオリティ高すぎてビビります。

肉らしい豆なシリーズ

今回はネットで話題の肉らしい豆な〇〇シリーズを徹底解剖しました。

まとめると、

  • 鶏、豚、牛に合った大豆ミート
  • 食感、味がリアル肉
  • ボリューム感がハンパない
  • 世間の口コミ評判も最高
  • なかなかスーパーにはない

といった感じです。

ユウ

ぜひ1度、あなたも比較して楽しんでください。大豆ミートの常識が変わります。

というわけで、今回は以上となります!

読みたい場所をタップ
閉じる